「 2016年02月 」一覧

日向ぼっこはすみっこで。

日向はぽかぽかあったかい日も増えてきましたね。
春はもうすぐそこまで来てる(*^-^*)♪
写真は去年の今頃に撮ってお蔵入りになってたものですが
ロックのお気に入りスポットをご紹介。

DSC_0084.jpg

ベランダのすみっこ(笑)
この場所がベランダで最初に日があたる場所なのです。
洗濯物を干している間、
ひととおりベランダ探索を終えるとここでくつろいでいます。
寒い日は早く中に入れて~~とベランダの引き戸の前でオスワリ始めますが(笑)
あったかい日はこんな感じ。↓↓

DSC_0084 (1)

くつろぎすぎ~( *´艸`)(笑)

*************犬*犬*白ポメラニアンロックの観察日記***
ぽちっと応援ポチよろぴくのすけ♪
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


空回りしがちな私の愛情~(←それを余計なお世話という)

自分で書いててなかなかぐさっとくるタイトル~( *´艸`)

心配性というか。
余計な気を回しまくるタイプというか。
事前にシュミレーションと準備がないとあわあわする性格です。私。
気楽に臨機応変に~とはなかなかいきません(^∇^;)
だからエリカラコレクションとかができてしまうんやな(笑)

DSC_0011_20160227235055508.jpg

ロックの周りをぐるっと囲む布達は
ソファの下からの冷たい空気を防ぐためと、
上半身をもたれさせるあご枕のつもり~~(;^_^A
だけどロックにはしばしば余計なお世話のようでww

DSC_0004.jpg

自分で具合よく形を整えた?ぐちゃぐちゃにした?毛布の方が
気持ちよさそう~~(≧▽≦;)
ちょっとジェラシー。

過保護すぎ!構いすぎ!と母や相方さんに叱られつつも、
今日も私はロックに夢中なのです(*^-^*)

ええ、ブログ名も溺愛☆ぴくのすけ観察日記ですから(≧∇≦)ノ ♪
*************犬*犬*白ポメラニアンロックの観察日記***
ぽちっと応援ポチよろぴくのすけ♪
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


しっかり穴倉タイプ?ハードキャリー導入!

前記事の続き~。
急いで購入したのは、ハードキャリー。クレートというのかな?

頸椎ヘルニアの絶対安静時期もあり、サークルの中にいることは慣れていますが
普段のロックは基本的に家の中完全フリー。
手術も視野に入れるとしたら、入院中はケージインは必須。
急いで買って、急いで慣らさなきゃ!!と慌てました。

キャリーバッグはひとつだけもっているのです。過去記事あったかな。
(使用したのはわずかに4、5回ですが)
が、それはあくまで移動用のコンパクトタイプ。
もともと長時間の使用には適してないと思うし、
頸椎に難ありのロックにはもう使えません。(狭いから)

また首痛が出た場合、伏せすらできなくなる可能性大なので(;^_^A

となると、ロックにあうクレートの条件は・・・・

①完全に横にぱた~~んと倒れて寝られる広さであること
②オスワリがちゃんとできる高さであること
③できれば複数の方向から出し入れができること
これだけで、「でかくなりそう~」というのは覚悟しなければ(~_~;)
あとは、④お値段(笑)

色々考えて購入したのが、
リッチェルというところのキャンピングキャリー・ダブルドア・Mサイズ←!!

1450440112447.jpg

でかいです(笑)
中でくるんくるん回れます。オスワリもできます。
耐荷重でいえば、ロック3匹以上いけます(≧∇≦)

DSC_00011.jpg

上から撮ると小さく見えるな~( ̄◇ ̄;)
これを夜は寝室で寝床にし、1Fと2Fを行き来の際もこのクレートインで移動。
日中も居間に置き、穴倉として使ってもらうことに。
寝る時や留守番中にドアを完全にしめてしまうやり方もあるそうですが、
とりあえずドアは移動の時のみにしました。

IMG_20151218_205640.jpg

お花マークは首のハゲのモザイク(笑)
購入して、組み立てて、滑り止めと毛布を入れてあげて、
「ロック、ハウス!」と試しに言ってみると・・・・
大人しくすっと入っていき、中で寝はじめました。
やっぱり調子悪い時は穴倉でじっとしてたいんやね。・゜(*/□\*) ゜・
クレートの上からひざかけをかけてあげると、薄暗くあたたかく心地よいようです。

筋肉の炎症が治まり、少し元気になってからは
中に入れてドアを閉めると「ワンワン!」と抗議することもありましたが(笑)
ドアを開けて置いておくと、いつの間にか勝手にもぐりこんで寝ていました。

退院してからは夜寝る時だけ使ってもらうようにし、
居間には置かなくなりましたが
これに入れての移動の際にストレスを感じないよう
これからもクレートインの練習は続けていこうと思います。

退院の際、このクレートを持って迎えに行ったんですが、
色も形も同じクレートの方がいて
中をのぞいたら柴犬ちゃんがしっかりと納まっていました(笑)

さらに別日、
同じクレートの1サイズ小さいのを持ってる方がいて
中をのぞいたらダックスちゃんが心地よさそうに納まっていました(笑)

飼い主さんに「そんなに小さいのにえらいでかいキャリーやな~」と
びっくりされました。
ははは・・・(;^_^A やっぱりでかいか。

移動時はショルダーベルトをつけているとはいえ、
揺らさないように持つのは結構大変(;^ω^)
でも、ロックの首の為にはこのサイズで良かったと思います(*´▽`*)ノ))

 

たくましい二の腕のシェイプアップにつながらんもんやろか・・・・(笑)
*************犬*犬*白ポメラニアンロックの観察日記***
ぽちっと応援ポチよろぴくのすけ♪
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ