「 ロックの「会陰ヘルニア」 」一覧

わんこの本能?安心するのは穴倉の中?

DSC_0053_20160226002347b01.jpg

わんこの本能??
薄暗く、身体を守ってくれる穴倉はやっぱり安心できるっぽい。
クッションと毛布の即席穴倉に入りびたるロック。

*************犬*犬*白ポメラニアンロックの観察日記***
ぽちっと応援ポチよろぴくのすけ♪
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下↓会陰ヘルニアの覚書カテゴリなので、
読むのしんどかったら遠慮なく読み飛ばし・斜め読みしてくださいね(*´▽`*)ノ))
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会陰ヘルニア発見当初、
(多分そのころは裂けた部分の筋肉の炎症がひどかったと推測される)
痛みで?下半身に力を入れられず絶不調だったロック。
可能な限り横になり、
じっと寝て体力を温存しながら痛みに耐えていました。

動物の本能なんでしょうね。
普段は居間にあるロックのベッドや毛布、ソファやカーペットのところで
好きに過ごしていますが、
落ち着かない感じでうろうろしたりもしていたので
少しでもこちらの動きに影響されることなく休めるように
ソファの前に毛布とクッションで穴倉を作ってみました。

そしたら・・・・
入って出てこない!!!

DSC_0033_20160226002345c17.jpg

写真は割と浅めにもぐりこんでますが、
必要な時以外は出てこないくらいの勢いで、奥の方~~~にイン。

ロックはわりと早期での発見だったので
痛み止めが効き、最初の炎症が治まったあとは
ぽっこりヘルニア部分は戻らないまでも歩行も徐々にできるようになり、
手術までの約2か月の間日常生活にはほぼ支障はなかったですが。
一番最初のひどい状態の2~3日はこんな状態でした。

そんなロックを見て、以前からぼんやりと考えてはいたことを急いで実行!
手術も視野に入れるなら急がなきゃ!と思ってあるものを購入しました。
あるものとは・・・・・・
ま、想像はつくと思いますが長くなったので次記事にて(*´▽`*)ノ))


ロックさんのおトイレ事情。

ロックは、びびりんぼでガウガウっ子で
一番長く接してる私にですら、気に入らないことがあると猛然と噛みつく
あほちんですが・・・(笑)

おりこうさんな点が一つ。

おトイレが完璧であること。

2か月半で家(今は実家)に来た当初は、
トイレで寝て(笑)←子犬あるある?
カーペットの至る所におちっこする生活でしたが( *´艸`)

IMG_20150326_224636.jpgIMG_20150326_214850.jpg

↑ちびロック、懐かし~かわい~♪♪

何回もトイレへ連れていき、おやつを奮発し、ほめちぎり、を繰り返したら
1~2か月で室内のトイレはちゃんとできるようになったと記憶しています。

今の家に来てからは、
おちっこしたトイレシートを新しいシートにこすりつけて
少しニオイをつけて数回誘導したら、すぐにトイレの位置を覚えました。

頸椎ヘルニアで絶対安静だったころは
せめてもの気分転換に1日4、5回ベランダへ連れていきトイレさせてたので
ベランダはフリーのトイレだと思っているようです。
水流せるからいいけどさ(;^_^A

なのでロックのおトイレタイムは
散歩のときのお外と、
洗濯ものを干したりする際につれていくベランダと、
廊下の隅にある屋内トイレ(ゲージ)。

自分の意志で好きに行けるのは屋内トイレだけ。
屋内トイレはトイレとベッドを置ける程度の広さのゲージにあります。
したくなったらリビングからとてとてと廊下に行き、
ちゃんとして戻ってきます。

会陰ヘルニアの手術後、鎮静剤が切れかけた際は
うまく身体のコントロールがきかず、
エリザベスカラーを壁にぶつけては転び、
ゲージの網に引っかかっては転び、
ドカン!ガシャン!と何回も転んでは起き上がり
よろよろ、ふらふらと
でも一生懸命に定位置でおトイレしようとするロックを見て涙が出ました。

自力で大小おトイレができれば一安心と先生から聞いていたとはいえ、
そんな状態なのにちゃんとトイレに向かおうとするなんて(;へ:)

ベランダなら仕切りもなく広いけど、
思わぬ方向にこけるので
柵?手すり?から落ちる可能性すらあったので
連れていけないと判断。

どうしよう、どうしようと慌てる私に、相方さんが。
「トイレの柵、外したら?」

はっΣ(゜Δ゜*) !!盲点!!私って頭が固い!!

DSC_0012_201602240008168f2.jpg

外してみたら、快適、快適\(*^ ^*)/♪

写真はずっと元気になってから撮ったものです。
ロックもカラーがひっかからないし、
腰の高さくらいの網がなくなったことで見た目もすっきり、
私もシートの交換が楽楽♪♪

エリカラをつけてる間は、ひっかかってととと・・・と動いてしまった場合に備えて
ゲージ全体にシートを敷き詰めてましたが、
今はもう本来のトイレ分(L字に2枚)だけで大丈夫。
というわけで、トイレにしか使ってないゲージの網は廃止~♪

****************犬*犬*白ポメラニアンロックの観察日記***
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


無事抜糸できました!

ロック、無事に抜糸することができました。

万歳~~~~~\(*^ ^*)/♪

手術してから2週間ちょっと。
手術痕の経過もよく、きれいにくっついてるということで抜糸♪♪
小さな鋭いはさみでプチンプチンっと。

10センチほどの会陰ヘルニアの手術痕と
1センチほどの去勢手術痕の両方とも抜糸完了。

その間ロックは、
助手の方に抱えられた状態でほえ~~としていました。
もしかして気づいてなかったのか??(笑)(笑)

p_0007.jpg

ちょっとお高めのハムのように?
ぎゅっと糸で縫い締められていた箇所が・・・・
ほんとにふさがってる!←当たり前
一部、しわというかもり上がってる部分はあるものの、
切った感じはもうなくなってきてる!

食い込んだ糸の痕もわりとすぐに消えました。
糸を抜いたあとの縫い目の小さな穴も、3日もすれば完全にふさがるとのこと。
先生~きれいに縫ってくれてありがとうございます~♪

DSC_0035_20160220231244af8.jpg

抜糸直後に舐めまわしてもよくないので、
ロックはカラーをそんなに嫌がらないこともあり、
エリザベスカラーを念のためあと3日つけておきましょうとのこと。

写真は、コレクション2のカラーを洗って拭いてる間、
ドーナツカラーさんをつけててもらった時のもの。

3日たったら外してOKだし、お風呂なんかも大丈夫だそうです\(*^ ^*)/

蒸しタオルはしてるけど、
色もなんだかすすけてちょっとポップコーン的な香りになってるロック(笑)
散歩後にお手手を洗うのも、あまり濡れないように遠慮がちにやってたので
お風呂入れても大丈夫になるのはうれしい(*´▽`*)

肝心なのは中の方。
縫い目の付近を押して確認すると抵抗感?反発感?がきちんとあり
筋肉の方も縫ったところがちゃんと固定されてるだろうとのこと。
あとは、
お尻の逆方向や別の箇所から再発しないように
気を付けて観察していく必要はあるけど、
今回の会陰ヘルニアに関しては一応治療終了とのこと♪♪♪

(*´▽`*)←ご機嫌w

****************犬*犬*白ポメラニアンロックの観察日記***

おいしそうなお肉写真は、ソザイングという、
無料で使用できる素材サイトさんから頂きました。感謝!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村