すってんころりん危機一髪!

大阪城お花見の番外編(*^^*)

日差しは暑いくらいのお天気だったので
歩き回ってのどかわいた~小腹もすいた~ってわけで
そのへんで休憩することに。

広場から急な石段を登って
お堀の石垣のてっぺん付近の斜面へ。
たくさんの人が思い思いの場所でくつろいでいました。
石垣のすぐ脇なら
日影もありロックも人の邪魔にならなそう~♪

石段を抱っこして登り、
私が売店でなんか買ってくるから二人はそこで待っててね~~と
ロックを地面におろして相方さんにバトンタッチ。
斜面を下り、急な石段をおりようとしたところで
後ろからめっちゃ慌てた声が・・・

「わぁあああ!ロック!」

振り返ると相方さんが伸びていく伸縮リードを必死で押さえて
ロックをつかまえたところでした。

ロック、呆然( ̄◇ ̄;)

私についていこうとしたようです。
振り返ったロックが後ろ足がもつれさせバランスを崩したそうで
ころりんころん!と斜面を一回転半したんだって!

ひぃぃΣ(>д<) !! 大丈夫なん?ロック大丈夫なん?
首は大丈夫なん??

びっくりして慌てて走り寄って確認しましたが
大丈夫だったようでほっと一安心(〃´o`)=3 フゥ

斜面下に向かって頭から前転で転がったのではなく
横向きにローリングしたのと
枯れ草と緑の雑草?で地面がふかふかだったのが
幸いしたようで・・・・

(ロックはころりん!という技を持っていました。
今はもうやらせないけど。
Youtubeにかわいい動画があります。←自画自賛ww)

あちこち触って痛そうじゃないか確認したけど、
別にどうということもなかったようで、
ぷるぷる~っ!と体を振って一息つくと
平気な顔できょろきょろしてました。良かった(;へ:)

ついであげたお水をペロペロ飲み、
改めて買ってきた抹茶ソフトをねだりまくり、
おやつのクッキーをむさぼり、
(どちらもねだるくせに手や容器が怖くて逃げ、
要らないの?と距離を離すと猛然と取り返そうとする
あほちんなロックww)
首の上げ下げも全然気にしてないようだったので
大丈夫だと判断しました。

ある意味大きな思い出になりました(-_-;)
次行ってもきっと思い出すはず。
「あそこでロックころりんしたんやな~」
「あぶないとこやったな~」
「無事やったからよかったけど」

一応、帰ってから痛みが出る可能性も考えて
冷蔵庫に常備してある予備の痛み止めの数も確認。
夜にはマッサージついでに
あちこち筋肉をそっと押してみたけど大丈夫でした。
もちろん薬を飲ませることもなく。
ほっ(*^^*)
なんともなかったので(もう2週間たってるし)
ころりんぽてんと転がった姿を想像して
笑ってもらって大丈夫ですv(≧∇≦)v ♪
あ、ぜひ動画も見てね~(*^▽^*)ノ

***犬*白ポメラニアン*ロック*ぴくのすけ観察日記***

更新の励みになります。ぽちっと応援よろぴくのすけ♪
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ


コメント

  1. まろまま∵ より:

    まぁ!ロックんはママに置いてかれちゃうと思って
    慌てたのかな~。
    ロックんもママも相方さんもビックリだったね。
    何事もなくて安心。
    ロックんもころりん技を習得してたから大事に至らなかったのかも~。
    微笑んじゃうけど、ママに置いてかれた~って
    焦るロックんの気持ちがいじらしくって泣けちゃう。
    ホントに可愛いな~。

    • ロックママ より:

      ※まろままさんへ※

      危険な感じで転がり落ちたというよりは
      ころんころんと斜面を転がったそうで
      (私は最後の一瞬しか見てないので相方さん曰く)
      びっくりしましたが何事もなかったので一安心(*^^*)

      ころりん技、役に立ったのかな?(笑)

      私と並んで(私がリード持って)歩くことが多いので
      (というかほぼ私としか散歩しないので)
      いつものように横について歩こうとしたのかもですね。

      ?(・・? ?なにが起きた??
      って感じでキョロキョロしてて
      心配がおさまったあとは笑ってしまいましたよ。