ロックの「旅立ち」

13年半の愛情をこめて花束を。

切り花を長持ちさせるやつを初めて買いました。 延命剤という言葉は今はなんとなく使いたくないので、長持ち液。 お恥ずかしながら、 今までそんなに家にお花を飾る風習がなく・・・ 花束なんて、母の日にあげるのを買うくらい?? 自分の家で...
2
ロックの「旅立ち」

かまくらベッドでゆっくりおやすみ。

ふかふかのカバーに包まれたロックのお骨壺。 昼間はリビングにローテーブルを置いて安置しています。 たくさんのお花に囲まれてとっても綺麗。 ロックが小さくなって帰ってきてからも、 夜は、毎日寝室に一緒に連れていきます。 「ロック...
2
ロックの「旅立ち」

たくさんの優しさに心からの感謝を。

日付かわってしまったけど、28日はロックの初七日でした。 三途の川や極楽なんてのはよくわからないけど、 まだ七日しかたってないのか、という思いと もう七日もたったのか、という思いが同時にあります。 その七日(とその前日)の間にたくさ...
2
ロックの「旅立ち」

ふわふわのお骨壺カバーに包まれて。

小さなお骨壺におさまったロック。 白地に銀の菊と菱文様のお骨壺カバーを用意して頂いていたんですが、 その中におさめる瞬間、 相方さんが「あっちのふわふわのがよくない?」と。 部屋の隅には、 手元供養に使うおりんや写真たて等のセ...
0
ロックの「旅立ち」

ロックのお骨上げの時のこと。

火葬している間に 総合案内・応接スペースみたいなところでお支払いして、 そのあとは、 月一回合同供養が行われる大きな大きなお仏壇?が見える本堂の 待合スペースみたいなところで待機。 お骨上げまでの間、皆でいろんな、本当に色んな話を...
0
ロックの「旅立ち」

遺影じゃないけど・・・ロックの為に父が用意してくれたもの。

ロックを家に安置していた間、 父が実家からあるものを持ってきてくれました。 昔、大好きなお池の公園で撮ったロックの写真。 珍しく携帯ではなくデジカメで撮ったもので、 けっこう写りが良かったのを父が気に入ったので、 A4ほど...
0
ロックの「旅立ち」

~ロックのお見送り~素晴らしい葬儀をして頂きました。

素晴らしいって言葉は変かも知れない。 だけど、 その言葉しか見つからない。 これ以上ないってくらい優しく、丁寧に、時間をかけて。 なんていうのかな、 ロックを想う気持ちを大切にしていただけたそんな葬儀でした。 お世話になった...
0
ロックの「旅立ち」

涙腺のポイント。

ロックが息を引き取ってから、5日たちました。 仕事にも復帰してるし、 ごはんもちゃんと食べられるようになった。 祭壇のお花の水だって替えてるし、 朝に晩にお供えだってします。 このブログはロックの観察日記だから。 ロック...
2
ロックの「旅立ち」

ロックの葬儀場選びの時のこと。

永い眠りについたロックと共に、家に帰ってきたのは22日の明け方。 家族がそれぞれ駆けつけてくれ、 なんとかロックを安置した箱のそばで 私は泣きながらネットでペットの葬儀ができるところを探しはじめました。 そんなの調べるどころ...
0
スポンサーリンク